2009年02月25日

Newリリース!

0225.jpg
 
ウーピィ&公園オールスターズ。

 
Newシングルは『梅見るフレンチブルドッグ』
 
0225-2.jpg
 
iTunesのダウンロードはゼロだっ。
 
 


posted by Takeshi at 10:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

動けず

image/whoopeeblog-2009-02-22T12:46:07-1.jpg

光が丘散歩中。
小僧があまりに気持ち良さそうに寝てるもので、ベンチから動けず(笑)
posted by Takeshi at 12:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

カーカ

カーカ
またウーピィの幼なじみが眠りについた。若い頃は旅行に公園にカフェにと、よく一緒に遊んでいた。飼い主のkoharuさんは、やみくもな愛情だけでなく、勉強して実践してきた、尊敬できる飼い主さんだ。


僕は思っている。カーカのほうが、この世に現れる時にkoharuさんご夫婦を選んだのだろうと。

皮膚病はkoharuさんがツヤツヤにしてくれた。視力を失ってからもkoharuさんのぬくもりと優しい声に包まれて和やかだったことだろう。そしてリンパのガンが判明してからも、koharuさんが出来ることはすべてしてくれた。不便はあっても何の不安もなかったに違いない。
カーカの選択は間違っていなかった。koharuさん以外の選択肢は有りえなかったことを、その生涯で証していたと思う。言い方は悪いかもしれないが、僕も含めて並の飼い主さんでは、カーカのことをkoharuさんがしてあげたほどには、幸せにしてあげられなかっただろう。

カーカは今でもkoharuさんと「ありがとう」でつながっているはずだ。koharuさんもカーカに「ありがとう」と思っている。カーカとkoharuさんの間には「ごめんね」は決して存在しない。
「ありがとう」だけで満たされている、それがカーカとkoharuさんの物語だ。

カーカ。
僕とみさことウーピィからも、ありがとう。
 
 
ka.jpg
 
 
 
 
posted by Takeshi at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

広いなぁ

 
 
090207-0.jpg
 
 
土曜日はフィンランドの森に紛れ込みました。
 
 
 
 
・・・ウソにも程度がありますが、所用で向かう先が水元公園の近くだったので、久しぶりに行ってきたのです。たぶん4年ぶりぐらい?もっとかも。上の写真の木はメタセコイアという貴重な種らしいです。美しい森でした。

行きつけの光が丘も広いですが、この公園もほんと広い。今、上記公式サイトの地図を見たところ、これまで10回近く行ってますが半分ぐらいしか歩いてないや。
 
090207-00.jpg090207-000.jpg090207-5.jpg
 
この日は天気が良くて風もなかったので絶好の散歩日和でした。
ウーピィもいそいそと
 
 

090207-3.jpg
 
 
 

あれ、写真が違いますね。
ウーピィもスキップするかのように軽やかに
 
 
 
090207-4.jpg
 
 
 
すみません、またウソつきました(笑)
のーんびりと昼寝タイムをはさみながら、ブラブラと散歩を楽しんできましたとさ。
 
090207-2.jpg
 
 
 
posted by Takeshi at 10:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

足もとのなごみ

立春とか言って秋より春に近い季節になるにつれ、大きな公園の木々の下を散歩していると、それまで地面の土を覆っていた落ち葉が少なくなっていくのに気付きます。もちろん、見ることでわかるのと、音からもわかるのですね。

ウーピィは普通に散歩しているとき、僕の後ろか、せいぜい横並びぐらいの位置を歩きます。したがって前を見て歩いていると、ウーピィの姿が見えない。秋冬の公園の散歩の時は、周りの景色を眺めながら歩いていても、しゃくしゃく、かさかさ、ぱきぱきと、落ち葉を踏みしめる乾いた軽やかなウーピィの足音が耳元に上がってきて、目で追わなくても一緒に歩いていることを感じます。でも、この季節になると、その音があまりしなくなってくる。

もっとも、あと数ヶ月で今度はガハガハと呼吸の荒い音が足もとから聞こえるようになって、あぁ、だいぶ暖かいなと音からもわかるようになるのです。
季節は変わるから面白いのです。変わらないものがそばにあるとそれに気付くというのも、面白いね。

0204.jpg

あまり足もとを歩かれると、蹴飛ばしちゃうんだよな(笑)
 
 
posted by Takeshi at 13:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。