2010年06月28日

肝臓に。

 
以前こちらでお知らせした通り、ほぼ寝たきりのウーピィですが、治療というか現状維持目的でステロイドを服用していることもあり、ほぼ3か月おきに数値の検査をしています。

3月末のチェックでは、薬の影響が一番出やすい肝臓の数値は、これまで同様に正常範囲でした。ところが、今月に入ってからのチェックで数値がはねあがってまして、エコーで調べたところ肝臓に大きめのしこりが映りました。
その後、専門の施設でCTスキャンをしてもらい、その大きいもの以外にも肝臓内に小さい病変があることがはっきりとしました。
 

とても残念ですが、原発性の肝臓がんと思われます。


R0013432.jpg
 
 

厳密には開腹して細胞を検査に回さないと、良性の腫瘍か悪性のがんかは特定出来ません。でも、今回、僕は開腹しないことを決めました。このままで内科的な治療に専念します。

開腹には、年齢的にも、ましてや、今のウーピィの寝たきりの体力的にも、相当リスクがあるはずです。開いて確認して閉じるだけならば、飼い主は白黒ついてすっきりしますがウーピィには負担になるだけです。(CTの軽い麻酔でも覚醒時に心拍が落ちて、薬でなんとか持ち直したそうです)さらに、良性でも悪性でも、術後の内科的な治療方法は同じなのです。
また、腫瘍を取れる限り取るならば、肝臓の約4割を切除する長時間のリスキーな手術となり、術後の立ち上がりで相当苦しい思いをさせるか、成功しても残りの肝臓でどれだけ生命を維持できるか非常に厳しいと判断しました。
 
肝臓がんは抗ガン剤がほとんど効かないそうで、抗ガン剤治療はしません。効いたとしてもしなかったと思いますが...。また、がんの中では痛みやつらさがほとんど無いほうだとのことで、まさに不幸中の幸いです。


・・・だったらね。とにかく、ウーピィが苦しくないように。あとはそれだけなんです。
 
 
R0013457.jpg

 
 


**********************
ブリーダーさんのところでウーピィに決めてきた翌日に出くわした、同じマンションの2か月違いの仏ブル、総理。
ウーピィの腫瘍が判明した日に、脾臓を摘出。血管肉腫が判明しました。
運命ってそんなもんか。なぁ、総理!

 
 

 
posted by Takeshi at 16:13| Comment(24) | TrackBack(0) | 犬がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

やっぱ森だろ!キャンプ

R0013395.jpg


先週末は、4月以来2ヶ月ぶりにキャンプ。スコーンと開けた所にも行きたかったけど、そろそろ暑くなってきてますし、森の中へエスケープです。
今回は初めてのこちら。キャンプ場銀座とも呼ばれる道志エリアでは、もっとも山中湖寄りのキャンプ場のようです。

いやはや、いい所でした。場内は色々な種類の木々と2本の沢。天気は晴れたり曇ったり夕立がすごかったりで、欲をいえばずっと晴れててくれたらよかったのですけど(笑)、その貴重な晴れ間の、光に満ちた緑と沢の音のコンチェルトのみごとなこと。
案外広いキャンプ場で、夕方まで視界に入る他のキャンパーも無く、美しい森を独り占めでした。    
 
IMGP4976.jpg
 

IMGP4972.jpg0605-4.jpgR0013360.jpg
 
R0013364.jpgR0013382.jpg0605-1.jpg
 
R0013412.jpg
 
IMGP4993.jpgR0013400.jpgR0013401.jpg
 
 

R0013379.jpg
 ↑だれもいないので、橋の上を占拠して呆けてます(笑)iPhoneで動画撮ったり。


 
R0013331.jpg
 ↑ヒマなので、ハンモックで呆けてます(笑)デジカメで動画撮ったり。(ざーっという音は、沢を流れる水の音です。)

 
 
 
なお、ご期待通り?ウーピィは家でもアウトドアでも同じです(笑)。うまい空気がたっぷりで、リラックス出来たとしたらいいのだけど。
 
R0013415.jpg

R0013372.jpg


ここはきっとリピーターが多いだろうな。もちろん、うちもリピーターになりますよ。夏も涼しいだろうし、色づく秋も間違いなく美しいはず。やっぱ、キャンプはやめられないなー。


 
※キャンプ場メモ

・午前からin可能
・無料の五右衛門風呂あり。ただし、大人3人でギリの大きさ。
・東京からは山中湖経由がベター。厳しい山道も無し。
・清潔度は満点クラス。サイトは小さい砂利敷き。1サイトはそれほど広くないのだが、だいたい2〜4サイトでひとまとまりになっているため、普通の週末ならば、そのひとまとまりをフルに使える。
・逆に、ワイルドなオモムキは削がれているとも言えるかな。
・どうしても、どうしても、残念なのは、道志みちがすぐそばのために、お元気なバイクの音が聞こえてくること。木々や沢の音でだいぶキャンセリングされてると思うが、聞こえなければと思うと残念。でも、そのうち慣れちゃう程度?
 

posted by Takeshi at 22:59| Comment(8) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

突然予告?

発作的に告知してみますっ。

森だ森だ、森に行くのだ、川もあるんだ、ということで、明日午前から明後日午前まで(6/5-6)、山梨のこちらでキャンプします。どなた様でもぶらりとお越し下さいませ。って、ぶらりと来れる場所でもないですね(笑)
(※入場料などお金がかかるかもしれません/小僧の調子などでいなかったらごめんなさい(汗))
 
 


posted by Takeshi at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

iP*d

じゃーん。
我が家にもiPadがやってきました。
 
 

 


82F4E.jpg
 
 
 
 
しくしく...。泣けてきますね。
100均ショップで買ったプラスチックすのこ(製品名忘れた)を、iPadだなんて。ジブリ映画「火垂るの墓」をホウフツとさせる哀しみがあります。


夏場のブルの暑さ対策は、毎年気を使うものですが、今年はほとんど動けない状態ですから、なおのこと気掛かりです。
冷やすためのアルミボードや冷却ジェルのマットも、しばらくすると体温を溜め込んでホカホカになりますよね。健常な犬ならば、暑くなれば涼しいエリアに移動すればいいのだけど、なかなかそうもいかず。いや、まったく動けないわけでもないのですが、微妙に動いて変な体勢で固まったりしがちなのです。

そこで、蒸れないようにスノコを敷くといいかと思い、見つけたのがこの商品。フチにフックがあって連結出来ます。

 
299D604.jpg

いい感じにケージの幅にぴったりです。シッコしちゃっても床のシートまで落ちるし、スノコ自体も洗うの簡単。まだ涼しい気候なので、目的の効果はこれからチェックです。

あ、ウーピィ本人は、まぁ、こんな感じの近況です。
室内ハンモック。ゆるいです(笑)

R0013280.jpg R0013286.jpg

 
 
posted by Takeshi at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。