2014年10月20日

けっこう寒かった秋キャンプ in 道志

土日に道志のキャンプ場に行ってきました。

1018a.jpg
↑富士山を探すサジ。

天気予報は揺るがない晴天をうたっていたので、山中湖で富士山を見ながら一回りしてから、チェックインのつもりでした。だがしかし。晴れながら、富士山のあたりは雲が切れることはなく(涙)。まぁ、それでも湖畔は充実の時間でした。

1018b.jpg
お約束通り山中湖の水位を調節して、、、

1018p.jpg
餌付けされてるアヒルさんたちに、猫に会ったときのノリで突っ込んでいくが威嚇されてビビり(笑)。

1018c.jpg1018d.jpg

1018e.jpg1018f.jpg

山中湖文学の森(ここ、空いてて美しくてオススメ)を散策してから湖畔のハンモック・カフェ(道路脇なのは残念だけどかなーり癒される素敵カフェ)で軽いランチ。のんびりとキャンプ場に向かいました。

1018m.jpg1018j.jpg1018g.jpg

キャンプ場は名前の通り谷(バレー)にサイトがあって、広さも余裕。ただし、名前の通り谷で木々が豊かなものだから、秋〜冬場は晴天でも日差しがなかなか届きません。これはちょっと誤算。おかげでだいぶ寒い思いをすることに。でも、ロケーションは良いですよ。春から夏、涼しく沢遊びをするには最高です。寒かろうが入水するワンちゃんもいますけど(笑)。今度はその頃にデイキャンプがいいかな。

1018n.jpg
 
1018o.jpg1018l.jpg
 
1018k.jpg1018i.jpg


 
1018h.jpg
 
 
posted by Takeshi at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

絶景快適キャンプ


0920DSCF9451.jpg


どうです、この夜景。週末に行ってきた群馬のキャンプ場からの眺めです。
まだオープンして丸2年ほどのこのキャンプ場、それほど遠くないし、近くに温泉もあるし、ちょっとワイルドめで団体お断りの大人なキャンプ場として目をつけてまして、いいタイミングで行くことが出来ました。

0920S0139297.jpg

0920S0189307.jpg0920S0249318.jpg

 
谷間のサイト以外からは、まさにパノラマな景色が見られます。また、各区画には石組みの炉が夜景を眺める絶妙な位置に組んであり、直火の焚き火が出来るようになっています。
 


0920DSCF9399.jpg
0920S0549371.jpg0920S0589377.jpg
 
0920DSCF9413.jpg0920DSCF9410.jpg
0920DSCF9437.jpg

 
さらにこのキャンプ場の気に入っちゃうところは、バランス感覚とでもいいましょうか。場内に照明無し、シャワー無し、場内東側以外にトイレ・水・炊事場無しのワイルドさに対して、トイレはキレイで、炊事場に至っては漆喰塗りの室内におしゃれな椅子があり、JAZZが流れてます(しかもスピーカーはタイムドメイン)。取っ手やら窓枠やらもとてもセンスがいいシックな装いなのです。

0920DSCF9442.jpg

 
サジもここぞとばかりに場内を駆けまわり(笑)、サイトに戻ればまったりと過ごし、やけにアウトドアが板につく犬になってます。なんかすごい。一緒に楽しめるのが何より。

0920DSCF9484.jpg
 
0920DSCF9406.jpg

 
帰りは、車で20分ほどの伊香保の温泉街で、散策&立ち寄り湯。もうちょっと移動して水沢うどんを食べて帰宅です。水沢うどんは「庵古堂」という所が店内まで犬可ですよ。

0920DSCF9501.jpg
0920DSCF9506.jpg0920DSCF9489.jpg
 
0920DSCF9525.jpg

 
このキャンプ場はぜひまた行きたいな。なんとか天気のいい日を狙い打ちしてね。
 
 
posted by Takeshi at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

2014夏休みキャンプ


site0814d.jpg

お盆の14〜16日、天空のキャンプ場に行ってきました。
直前まで天気予報が曇り一時雨の3日間。たぶんそのせいでキャンセルが出たらしく、6割ほどの埋まり具合。しかし、天気は初日が曇り・2日目晴れ(夜中に雨...)・3日目晴れたり曇ったりといい感じになり、久々のキャンプを満喫してきました。

このキャンプ場はスカイブリッジに隣接する山の上にあってレストランも併設、山を下りれば川で遊べるし温泉も有るしと、実に充実した環境。キャンプ場そのものも、こじんまりとしていい雰囲気の森の中です。

site0814b.jpg
etc0814d.jpgsite0814c.jpg
site0814a.jpg
 
なぜか妙な舞台もあります(笑)
etc0814c.jpg

fd0814b.jpgfd0814c.jpg
fd0814a.jpgetc0814b.jpg
↑最近買ったコンパクトなスモーカー、超気に入りました。ベーコンも家で作ってみたけど旨かった!

注目のスカイブリッジはまじ高い。まじ長い。しっかりした作りに感じますけど、ユサユサする(笑)。一応サジクラスの犬でも落ちないようにフェンスがあります。
なお、隣のサイトの人の目撃情報によると、橋の上からスマホ落とした人がいたそうです(汗)。手を伸ばしてスマホで写真撮ってたら、手が滑ってカーン、カーン、ヒューッと落ちていったそうな。もちろん、取りに行けない(笑)。

sky0814b.jpg
sky0814d.jpgsky0814c.jpgsky0814a.jpg

川におりられる所は、あちこちにありそうでした。水もきれい。

rvr0814b.jpg

rvr0814c.jpg

rvr0814a.jpg

どうしてもキャンプは1泊2日の日程が多くなるけども、やはり連泊すると満足度がぐっと高いですね。連泊のほうが、少なくとも1泊よりは2泊のほうが、疲れも少ないと思う。余裕があるもの。
次のキャンプがまた楽しみだ。9月も行けるかな?

etc0814e.jpg
 




※※※※オマケ情報※※※
キャンプから帰ってくるなり、ふくらはぎ辺りがかゆーい。10ヶ所以上かゆーい。赤ーい。どうやらブヨにやられたようです。半日から1日経って痒くなってくるそうな。腫れ上がるほどではないのが救い。

etc0814a.jpg

1、2日目はこの「森林香」という強力なのを初投入して、効いていたようなのですが、最終日には使わなかったので(汗)、帰ってきて出てきたみたいです。やれやれ。。。



posted by Takeshi at 17:23| Comment(2) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

新緑ではじめましてcamp

半年ぶりにキャンプ行ってきました。お気に入りの「聖なる森」。お気に入りと言っても2008年以来なんですが(笑)。

8時過ぎに出発、首都高の渋滞をくらいながらも、アクアラインの海ほたるPAはすんなりと駐車できました。快晴の東京湾ど真ん中は気持ちいい〜。

0426a.jpg
 
0426-07.jpg

キャンプ場に到着してみれば、期待通りの美しい新緑の森。秋が深まり、場内のすべての木々が落葉し、葉に遮られず広くなった空からの陽光と、ふかふかの落ち葉のじゅうたんに満ちた空間が、このキャンプ場の最も特徴的な様子だと思いますが、新緑の今も実に美しい。都内から空いてれば2時間かからないし、やっぱりいい所です。

今回のサイトはこんな感じ。なんとGW前半ながらフリーサイトのエリアは予約が少なくて、好きに使っていいですよとのことで余裕の展開。調子に乗って広く使わせていただいたから、車からの荷物出し入れが遠い(笑)。

0426-02.jpg
 
0426-08.jpg
 
ハンモックでゆらゆらしたり、社交的な看板犬くんに挨拶したり、場内ぶらぶらしたり、、、と、つまりは例によって何もしないでのんびり過ごすキャンプです。

0426-01.jpg0426-10.jpg
0426-04.jpg
 
さて、今回は犬連れキャンパーが見当たらないなと場内をキョロキョロしていたら、何やら見覚えのあるようなモジャモジャした犬発見!
 
0426-05.jpg0426-06.jpg
 
「ひなた君」です。普段、都内でもなかなか遭遇することがないノーフォーク。まさかのご対面です。嬉しい!
ひなた君はなんとサジと同じ2012年8月の生まれで、小柄でおとなしく、ほんとパピーのようで愛らしい。挙動はサジのほうがパピーっぽいのですが(笑)。
飼い主さんも素敵ご夫婦で、夜は一緒に焚き火を囲みながら楽しく過ごさせていただきました。お住いは横浜のほうだそうなので、またお会いできそうです。
 
久しぶりのキャンプでしたが、天気・人・犬・ロケーションとみごとに恵まれて、とてもラッキーなキャンプになりました。感謝、感謝。

0426-03.jpg
 
0426-09.jpg
 
 

posted by Takeshi at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

同窓会?キャンプ in 道志

同じ2000年生まれのフレンチブルドッグを飼いはじめて以来、なんだかんだと浮かれた熱を持って遊んできた3家族で、山梨の道志にキャンプ行ってきました。

131019a.jpg

131019b.jpg131019c.jpg
↑さっこ&エミル(暗)。江口家のウォルター(大)とニコライ(肉)。

131019d.jpg
Instagramを見て近所でキャンプしてたグランも遊びに来てくれた(^^)。

131019f.jpg
131019e.jpg131019g.jpg

さっこ&エミルはバンガローだったのですが、これが今回大正解。何しろ雨で寒いので、バンガローの屋根付きテラスが実にありがたいのでした。テーブルもイスもばっちり。寝るとき以外はほとんどテラスにいた(笑)。

131019h.jpg131019i.jpg
 
131019j.jpg
 
131019l.jpg
 
131019k.jpg131019m.jpg131019n.jpg
 
お約束の明るい二匹の遊びはこちらの動画でどうぞ。二人用テントという超狭い室内ドッグランです(笑)。

土曜の昼はなんとか降らなかった雨も、夜半から日曜にかけて思ったより寒々しく降り続け、犬的には思う存分大はしゃぎな感じではありませんでしたが、それでも気心の知れた人同志+新鮮な二世代目の犬同士で楽しく過ごせたのでした。
また楽しい想い出がひとつ増えました。これからももっと増えるといいね。
 
131019o.jpg
 
きっとみんな連れてくるだろうと思ったらやっぱ連れてきていた(笑)。
僕の中のレジェンド達。


posted by Takeshi at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

2013 夏休みキャンプ

ゴールデンウィークとか夏休みの超混んでる時にキャンプやって、満員でごった返してたら、何しに行ってんだよって話で。特に夏休みなんざ、混んでる上に暑いし、夜までうるさいマナーの悪い団体とかに出くわす確率高しなので、基本、行かないほうが身のためだったりします。

でも、ここならまず大丈夫というキャンプ場を見つけてあればいいのです。で、13-15日にそこへ行ってきました。今回が3回め。期待を裏切らない、涼しくて静かで快適なキャンプが出来てめでたしめでたし。

0813DSC04322.jpg
後ろにそびえる独特な山はみずがき山。ふもとの芝生の公園で遊べます。

今回は久々のロースんちと一緒。ロースとサジは初めまして。なかなか楽しそうに遊んでました(笑)。戯れる動画はこちら。 YouTube
0813DSC04449.jpg
 
キャンプ場内は相変わらずのいい雰囲気。木陰たっぷりなので実に快適です。標高は1200m以上あるのですが、さすがに直射日光のもとでは暑い。そして夜になるとジャケットを羽織っても肌寒いほどでした。

0813DSC04459.jpg
0813DSC04526.jpg0813DSC04515.jpg0813DSC04496.jpg

0813DSC04464.jpg
 
滞在中は、キャンプ場のそばの沢(泳げるほどの深さ・広さは無かったな)で遊んだり、先の公園で飛んだり跳ねたり虫捕ったり。あとはハンモックでゆらゆらしたり。特別なイベントは例によって何も無いのですが、気持ちいい時間を過ごせました。

0813DSC04370.jpg0813DSC04481.jpg

0813DSC04416.jpg

ハンモックはかなり抵抗する犬もいるので、サジはどうだろうと思いましたが、まぁまぁ落ち着いてました。ウーピィのようにスヤスヤ寝るところまでいけるといいなぁ。今後に期待です。ハンモックでゆらゆらの動画はこちら。 YouTube
 
そしてそして。帰りがけにはキャンプ場から30分ほどの所にあるひまわり畑へ。これは、真夏にこのキャンプ場へ行く時のお約束(笑)。どうやら今年は暑すぎたせいか開花が早かったようで、ほとんどのひまわり畑はしおれてましたが、それでも圧巻のひまわり畑が有りました。素敵です。暑すぎて10分といなかったけど(笑)。

0813DSC04539.jpg
 
0813DSC04543.jpg
 
0813DSC04592.jpg
 
0813DSC04597.jpg
 
天気にも恵まれて快適なキャンプが出来たことに感謝!
次はどこに行こうかなー。

posted by Takeshi at 15:28| Comment(2) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

秋ヶ瀬ではじめまして

0623chr.jpg

この週末。ついついゲットしたBEAMS+Colemanコラボのアウトドアなイスを使いたいし。

0623ab.jpg

新作モノマネ「エビの天ぷら」も見飽きたので。

Instagramで誰か一緒に秋ヶ瀬公園で遊びませんかと声をかけたところ、先日当ブログにコメントいただいたハリーくん一家が合流してくれることに(嬉)!

0623-01.jpg

ハリーくん、はじめまして。可愛い〜。5ヶ月で5kgのパピー。サジは10ヶ月で7kgの自称パピーです(笑)。
なんと、ブリーダーさんもトリミング(プラッキング)のお店も同じでした。
 
ノーフォークって、人懐っこく犬懐っこく、遊び上手な犬種なんですかね。ハリーくんもその路線ですくすく育っているようで愛らしいっ。ちなみに赤いリードがハリー・黄色いリードがサジです。

0623-03.jpg
 
0623-02.jpg
 
もう一度言いますが、黄色いリードの、かなカナさんの足元に寄り添っている・末っ子Tくんと添い寝してる・mobajiroさんとTくんの間におさまってる、ほうがサジです(笑)。

0623-04.jpg
 
0623-05.jpg
 
いやー、楽しく快適に過ごせて、いい週末になりました。基本的に平日のお休みが多いとのことですが、またご一緒出来る日が楽しみです!


0623-06.jpg
 
 


posted by Takeshi at 17:18| Comment(2) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

サジ、キャンプ・デビュー

週末にサジ、キャンプ・デブ デビューしました。そして、僕は犬連れキャンパーとして3年ぶりに復活いたしました(笑)!

0608DSC03424.jpg
あ〜ん。

ほんとはもっと早く行きたかったけれど、天候やらサジの血便騒ぎやらで、生後10ヶ月・うちに来て7ヶ月でのデビューとなりました。でも、このくらいで良かったのかなとも思う。精神的にも肉体的にもそこそこ落ち着いてからのほうが、キャンプの刺激にも順応出来るような。
場所は、山梨県は道志のこちら。都内からだと中央道〜道志みちが普通のルートですが、中央道はすぐ渋滞するし、道志みちのウネウネでサジが車酔いするのも気になるので、東名の御殿場経由。これが多分正解ね。

標高が900m以上あるためか、場内の木々はまさに今が新緑のカラー。沢を流れる水の音がBGMの素敵キャンプ場です。ちょっとクルマやバイクの音が聞こえてきちゃうのが残念なんだけど、案外慣れる。チェックインの時にはウエルカムおやつをいただけます。10時だけどな。ゆでたまごと漬物とじゃがいもだ。いなかのおばぁちゃん家のもてなしだ(笑)。
 
0608IMG_9866.jpg
 
場内の様子はこんな風。いく筋か流れる沢に沿うように段々にサイトがあって、実に麗しい。今回利用したのはNo.12。単独で行くならいいサイト。またここでもいいな。

0608DSC03498.jpg

0608DSC03599.jpg
0608DSC03609.jpg0608DSC03611.jpg
0608DSC03618.jpg
 
0608DSC03554.jpg0608DSC03597.jpg
晩御飯はキーマカレーにサラダなど。朝はガーリックバターでジューっ。

恒例のおまたせの?サジ画像垂れ流しはここからです(笑)。
水は全然オッケー、むしろ好きらしくどんどん入っていきます。日頃シャンプーしてて顔にシャワーかけてもほとんど嫌がらないので、もしかしてと思ったら案の定でした。そのうち本格的に泳がせてみたい。
0608DSC03524.jpg0608DSC03532.jpg

0608DSC03486.jpg
0608DSC03540.jpg0608DSC03562.jpg
0608DSC03566.jpg

0608IMG_9884.jpg寝起きサジ。
0608DSC03639.jpg

おかげさまでキャンプ中のサジは、実に楽しそうでかつ、落ち着いてました。サイトの前を車や人が通っても反応せず、サイト内でマーキングすることもなく、夜はテントの端で勝手にグーグー寝てるし。すきあらば枝とか葉っぱとかパクパク食べてるのだけなんとか出来ないものか(笑)。
この調子なら、いつでもどこでもまた犬キャンパーとしてあちこちに出掛けられると確信した、キャンプデビューとなりました。

ちなみにこのキャンプ場は、3年前、ウーピィと最後のキャンプをした所です。どこでデビューでも良かったのだけど、ここからつないでいくのもいいだろうと。ここからつなげて、またウーピィも一緒に遊びに行きます。また皆さんとフィールドで逢えますように!

0608DSC03584.jpg

0608DSC03648.jpg
ゴクンゴクン。帰りは山中湖に立ち寄り、ちょっと水位を調整してから帰りました(笑)。

 
posted by Takeshi at 17:17| Comment(6) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

夏キャンプ in 長野

0714-05.jpg


気がつけばなんと9ヶ月ぶりとなるキャンプ。いやー、久しぶりに行けばやっぱりキャンプはいいものですね。
長野の森に2泊してきました。行き帰りとも覚悟していたほどの渋滞はなく、当地の天気は基本曇りでたまに雨が降ったり陽がさしたり。

おなじみのロースんちと一緒。久しぶりのロースも息子くんも元気だ。元気すぎるとも言えよう(笑)。

0714-01.jpg

キャンプ場は、山の斜面に地形をいかしたサイト(区画)が配置された、作り過ぎない適度にワイルドな様子で、とても好みのタイプ。割り当てられたのは2家族用のダブルサイトで敷地の一番上。場内のキャンパーを見下ろす王様のようです。すみません(笑)。
だがしかし、問題がありまして。水場・トイレは山の中腹の一箇所のみで、その登り降りのきついこときついこと(汗)。まじでハァハァ言いながらの作業です。

0714-jo02.jpg
0714-jo01.jpg0714-jo03.jpg

そんなわけで(というかいつもそうだけども)、ほとんど動いてないので写真も犬と食べ物くらいしか無いのです(笑)。
 
犬篇。
すぐそばのサイトに仏ブル発見!日向(ひなた)ちゃん。超ラブリーです。飼い主さんは爽やかおしゃれナイスカップルです。しかもけっこううちのご近所らしい。一緒にお茶して楽しいひとときでした。

0714-02.jpg0714-03.jpg
 
0714-04.jpg
 
昼篇。
夏野菜のピクルス、もらいもののハム(笑)など。枝豆は、茹でずにこうして無水で鉄鍋でローストするのも美味。
0714-f01.jpg0714-f02.jpg0714-f05.jpg
0714-f09.jpg0714-f10.jpg
0714-f11.jpg
 
夜篇。
カツオをニンニクと蒸したのとか、塩麹に漬けた豚バラをゆでたのとか、写ってないけどスペアリブとか。そしてズッキーニをはじめ現地で仕入れた夏野菜もおいしゅうございました。
今回はうちもロース家もスキレットや小型のダッチオーブンといった鉄鍋系が大活躍。鉄バンザイ。炭もバンザイ。
120714ff.jpg
 
0714-f08.jpg
 
0714-f04.jpg0714-f03.jpg
0714-f07.jpg
 
0714-f06.jpg
 
夜は息子くん主催の花火大会に焚き火。曇りで星空が見られなかったのは残念だったが、静かな森の夜はやはり癒しの時間なのでした。

0714-n01.jpg
 
0714-n02.jpg
 
0714-n03.jpg
 

次はいつ行けるかなぁ。まだ行ってないキャンプ場も、また行きたいキャンプ場もたくさんあるよ。たくさんの思い出もあるし、新しい思い出もたくさん待っているはず。
 
posted by Takeshi at 21:48| Comment(8) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

焚き火万歳キャンプ in 道志

10/8、9と久しぶりにロース家とキャンプ。
こないだまで真夏日だったのに、いきなり涼しいというか寒い日々ですが、今回のキャンプ場は山あいの標高600m強で、いやはやさらに涼しいというか寒かったのです。ダウンやらフリースやら持って行って正解。さらに薪が無料で焚き火し放題でこれが大正解でした。昼間から焚き火しっぱなし(笑)。


R0015316.jpg
 
道志みちから奥に入ったキャンプ場は、沢に沿って高低差があり、木がたくさん。おそらくほとんどが紅葉する木だから、これから見事な光景になるのでは。全部で30区画も無い小さいキャンプ場はほぼ満員でしたが静かでゆったり過ごせました。やっぱ森の中はいいわー。
 
R0015342.jpg

R0015338.jpg
R0015360.jpgR0015336.jpg
R0015330.jpgR0015325.jpg
 
IMGP5342.jpg
IMGP5327.jpgIMGP5330.jpg
 
R0015339.jpg
 
R0015344.jpgR0015322.jpg
R0015348.jpg
 
R0015367.jpg
 
 
 
posted by Takeshi at 15:32| Comment(6) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

西湖でキャンプ!

そろそろうずうずキャンプ行きたいと思ってたところ、ちょうどタイミングぴったりでキャンプ計画に乗っからせていただきました。9/17-18、場所は富士五湖の西湖の湖畔のキャンプ場。さすがに連休で、さらにいつもならテントを張れるところまで湖が増水しているとのことで、だいぶすし詰め状態の混雑。それでも本来マイナーなキャンプ場で、リピーターがほとんどなのでしょう、マナーも良くてストレスは感じませんでした。

天気予報を見ると、曇りがちでたまに雨に降られる感じと思ったら、初日はほとんど雨。ざばざば降っては止んで蒸し蒸し。またざばざば降ったら止んで蒸し蒸しのリフレインが止まらない。夜、食事を終える頃には本降りすぎて、連結してたタープに雨が溜まって倒壊しそうになってきてしまい、お楽しみの食後のまったり時間を割愛するほどでした。
でも、翌朝は快晴。雨に洗われた大気はクリアで、あー、キャンプってやっぱりいいなぁと思えるひとときとなりました。
 
IMG_2619.jpg
  
R0015193.jpgR0015263.jpg
 

ご一緒したのはブル仲間の3家族。ジープ家グラン家福家(日曜のみ)です。去年の12月にもご一緒したメンバーになりました。お陰様で楽しかったなー。ありがとう。ブルも飼い主もみんなキャラが違ってオモシロいです(笑)。仕事の都合で日曜は早々にうちだけお先に撤収となったのが残念でした。

ジープ。天然ノリノリブル。
R0015174.jpgIMGP5275.jpg
IMGP5277.jpg
 
グラン。ハンサムクリーム!
R0015240.jpgR0015188.jpg
IMGP5271.jpg
 
福ちゃん。魔性の子悪魔ブル。
R0015257.jpg
R0015262.jpgR0015255.jpg
 
もちろんウーピィも居ますよ。
IMGP5266.jpg
IMGP5280.jpgR0015246.jpg
R0015249.jpg
グランは不思議とうぴぬいを見るたびに食いついてました(笑)。
R0015253.jpg
 
晩ご飯写真。うまいこと3家族が和洋中。少しづつ分けていただきます。全部うんまいっ。
IMGP5260.jpgIMGP5263.jpg
IMGP5262.jpg
 
ご飯番外編。肉まんガン見のうぴぬい。僕の朝ごはん(前夜の残りの豚汁に混ぜご飯を入れたおじや)とジープのお手製ご飯の検証。
R0015260.jpgR0015250.jpg
 
最後に、日曜、日の出の頃合いの写真など。湖畔でのキャンプは初めてでしたが、これまたいいものですね。同じ水辺でも沢のせせらぎや海の波音とも違う、穏やかな水の動く音。静かな水面。次はどこに行こうかな。

R0015207.jpg
R0015198.jpgIMGP5298.jpg
IMGP5290.jpgIMGP5296.jpg
R0015224.jpgR0015229.jpg
 
 
さらにオマケ写真。留守中のキャンパーさんが飾っていた人形。すごくいい!売り物なのか手作りなのか不明。
R0015216.jpg
 
 
 

 
posted by Takeshi at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

2011初キャンプ in 甲府

今年のキャンプはじめは、大震災があり遅くなりました。まだいくばくかの後ろめたさも無いでは無いけど、山梨のキャンプ場に単独で行ってきました。

ここは2回目。前回は6年前の5月でした。その時も新緑がきれいでとても居心地が良かった。今回も天気に恵まれて、気持ちいいキャンプになりました。

当日は予約が4組。もったいない。いや、空いてるほうが嬉しいんですけどね、いやしかしもったいない。キャンプ場は、道路をはさんで第一と後から出来た第二があるのですが、第一は我が家が独占。前回チェックしておいた良さそうな区画を、広ーく使わせてもらいました。
山の斜面に作られた場内は、たくさんの木々がのびのびと生えていて、沢も流れ、地形を活かしたバリエーション豊富な区画が散在しています。第二のほうは、第一に比べると区画が広くて開放的で、きっちり四角い感じ。どちらも捨てがたい。
以下、場内の写真など。

R0014775.jpg
 
R0014793.jpgR0014795.jpg
R0014842.jpgIMGP5200.jpgR0014779.jpg

IMGP5196.jpgR0014790.jpg
 
うぴぬいも一緒です。
IMGP5204.jpgR0014817.jpg
 
夜の部。今回はパエリアと、キャベツとひき肉のスープ。日が落ちたら想像してたより寒かった。食事の支度が出来たのに写真撮りに行ってまして、帰ってこねぇから冷めたと怒られました(笑)。

IMGP5223.jpgIMGP5225.jpg

IMGP5232.jpg
 
ご飯ができるときに撮ってたのは、ずばり夜景。
このキャンプ場からは甲府盆地の夜景が見られるのです。なかなか写真ではそのダイナミックな感じが表現出来ないー。

昼間はこの通り、でっかい青空と街並みを鑑賞。
R0014846.jpg
 
夕方になるとだんだん赤みが増してきて...やがて闇の手前の濃紺な帳から...
R0014818.jpg
 
R0014822.jpg
 
夜景。

R0014832.jpg
 

何もない山のキャンプ場なんですけどね。こんなに豊かなところなんですよね。
リピーターが多いのも納得の素敵キャンプ場です。
 
 

 ※iPhoneで撮ったオマケ動画はこちら
 
posted by Takeshi at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

ハロー富士山camp

R0013816.jpg
 
週末はホイホイとお誘いにのって、富士山に会いに行きました。久しぶりのこちらのキャンプ場。もうねー、結論から言うと、天気最高!食事最高!ブル最高!でございます。ウーピィがなくなってから初めてのキャンプでしたが、おかげさまで充実のキャンプになりました。
 

ご一緒してくれたのは、幹事ご苦労様のヨダレがまぶしいジープ家
jp2.jpgjp1.jpg
jp3.jpgjp4.jpg
 

二度目ましてのグラン家。今回の目ヂカラ大賞。
gr3.jpggr4.jpggr1.jpggr2.jpg
 

そして福ちゃん家。愛しの小悪魔ブル(笑)。
fuku1.jpgfuku2.jpg
fuku4.jpgfuku3.jpg
 

食事風景はこんな感じで。福家の蒸しパンとかカツオのたたきとか、グラン家のシチューとかナンとか馬刺しとか、ジープ家のちゃんちゃん焼きとかホットドッグとか。うちはチキンのフライやリンゴとサツマイモのデザートとか。
IMGP5071.jpg
 
R0013862.jpgIMGP5131.jpg
IMGP5097.jpgIMGP5072.jpg
 
写真になると遠くに見えてしまうけど、ここはほんとに富士山が近くてでかい。天然の銭湯みたいなんです(はい?)
芝生もいつもきれいにされていて気持ちいい。そのかわり、天気がイマイチだとただの広場みたいで残念なんですが、今回は最高でした。夜中にトイレに起きた時も、広い空にたくさんの星が見えました。
 
R0013811.jpgR0013857.jpg
IMGP5091.jpg

 

そして。ウーピィはいました。色んな様子で。

u-fj1.jpg
ジープ家が手作りして持ってきてくれた写真と花に。

u-fj2.jpg
Webでオーダーした大判プリントの生写真に。もちろんこれはうちが皆さんに無理矢理配給したもの(笑)

bullken.jpg
さらに、twitterでつぶやいたら、かつては中目黒在住でよく遊んでもらった、今は静岡在住のさすとん家のにょっちゃんが急遽仕事帰りに寄ってくれました。ご主人は今や人形作家。BULLKEN WORKSの試作グッズにウーピィを使って持ってきてくれました(泣)
 
さらにさらに。
u-fj.jpg

ウーピィは富士山になってました。冠雪の白が右に流れて、ウーピィの模様に見えて。
土曜の朝着いてから日曜の夕方帰るまで、雲に隠れることなくずっとその姿を見せてくれていました。もう一度ウーピィと一緒に富士山を見たいと思ってたんです。叶わなかったと思ってたんだけど。やるな、ウーピィ。
 

 
それにしても、もうウーピィがなくなってしまったのに、こうしてキャンプに誘っていただいたり、家に遊びに来てくれたり。もちろん、blogをご覧いただいたり。そうした皆さんの気持ちが何よりうれしいです。ありがとうございます。


DSCF3070.jpg
2006年4月。同キャンプ場にて。
 
 
posted by Takeshi at 21:49| Comment(8) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

謎の森で外ごはん

前から気になってて、情報が少なくて二の足を踏んでた森がありまして。公式サイトは無いので基本情報はこちらなど。
3連休最終日、デイキャンプで行ってきました。単独で行くの怖いから(え?)、いつものロース家も一緒です。

ここ、アリですね。少なくともデイキャンプには絶好です。ただし、設備は古いし全体に地味かも(笑)。水はけも不安。雨上がりなんかだとちょっとヤバいかな。

R0013561.jpg
 
前日からの泊まり数組が帰ってしまうと静かな森を独占でした。滞在中はずっと曇りで涼しかった。晴れたら木漏れ日がさぞキレイだろうと思われます。
 
R0013560.jpg
 
R0013563.jpg R0013574.jpg R0013573.jpg
 
R0013593.jpg
タンドリーチキン、ハーブチキン、バーニャカウダソースで野菜などなど。
 

久しぶりにウーピィと外でのんびり過ごせて良かったです。気持ちのいい空間でおいしい空気とゆったり楽しい時間が、ウーピィにもプラスになっていればいいのだけど。

R0013557.jpg
 

posted by Takeshi at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

やっぱ森だろ!キャンプ

R0013395.jpg


先週末は、4月以来2ヶ月ぶりにキャンプ。スコーンと開けた所にも行きたかったけど、そろそろ暑くなってきてますし、森の中へエスケープです。
今回は初めてのこちら。キャンプ場銀座とも呼ばれる道志エリアでは、もっとも山中湖寄りのキャンプ場のようです。

いやはや、いい所でした。場内は色々な種類の木々と2本の沢。天気は晴れたり曇ったり夕立がすごかったりで、欲をいえばずっと晴れててくれたらよかったのですけど(笑)、その貴重な晴れ間の、光に満ちた緑と沢の音のコンチェルトのみごとなこと。
案外広いキャンプ場で、夕方まで視界に入る他のキャンパーも無く、美しい森を独り占めでした。    
 
IMGP4976.jpg
 

IMGP4972.jpg0605-4.jpgR0013360.jpg
 
R0013364.jpgR0013382.jpg0605-1.jpg
 
R0013412.jpg
 
IMGP4993.jpgR0013400.jpgR0013401.jpg
 
 

R0013379.jpg
 ↑だれもいないので、橋の上を占拠して呆けてます(笑)iPhoneで動画撮ったり。


 
R0013331.jpg
 ↑ヒマなので、ハンモックで呆けてます(笑)デジカメで動画撮ったり。(ざーっという音は、沢を流れる水の音です。)

 
 
 
なお、ご期待通り?ウーピィは家でもアウトドアでも同じです(笑)。うまい空気がたっぷりで、リラックス出来たとしたらいいのだけど。
 
R0013415.jpg

R0013372.jpg


ここはきっとリピーターが多いだろうな。もちろん、うちもリピーターになりますよ。夏も涼しいだろうし、色づく秋も間違いなく美しいはず。やっぱ、キャンプはやめられないなー。


 
※キャンプ場メモ

・午前からin可能
・無料の五右衛門風呂あり。ただし、大人3人でギリの大きさ。
・東京からは山中湖経由がベター。厳しい山道も無し。
・清潔度は満点クラス。サイトは小さい砂利敷き。1サイトはそれほど広くないのだが、だいたい2〜4サイトでひとまとまりになっているため、普通の週末ならば、そのひとまとまりをフルに使える。
・逆に、ワイルドなオモムキは削がれているとも言えるかな。
・どうしても、どうしても、残念なのは、道志みちがすぐそばのために、お元気なバイクの音が聞こえてくること。木々や沢の音でだいぶキャンセリングされてると思うが、聞こえなければと思うと残念。でも、そのうち慣れちゃう程度?
 

posted by Takeshi at 22:59| Comment(8) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

2010キャンプ初め@千葉

やっと軟弱キャンパーが動ける気温になってきました(笑)

去年の4月に利用して、たいそう花が奇麗だったキャンプ場にリピートです。心配された天気は、直前の予報ほどには晴れなくて、夜もけっこう寒かったのですが、風があまりなかったのが幸いでした。

0403-06.jpg

0403-05.jpg 0403-00.jpg

例によってロース家と一緒。例によっておよそ4時間の遅刻なロース家。ムスコの運転で来たのでやむを得ません。

で、例によって何もしてないので写真を垂れ流します(笑)
まずは花とウピなど。

0403-01.jpg0403-02.jpg0403-04.jpg
 
0403-i4.jpg0403-i3.jpg0403-i5.jpg

0403-07.jpg0403-i2.jpg0403-i6.jpg

0403-i1.jpg0403-i7.jpg


そしてお楽しみの食事篇。
夜はとろとろビーフシチュー、パエリア、手羽元、ロースト野菜など。朝は手作りハンバーグにデザートの焼きリンゴ。全部ウマかったけど、焼きリンゴがホームランだったかも。

0403-08.jpg
 
0403-09.jpg040310.jpg0403-11.jpg
 
 

ご心配をおかけしてる小僧の様子ですが、急激にどうこうということもなく、家にいても外にいてもほぼ動かない状態をキープしちゃってる以外は、大丈夫です。
飼い主サイドとしては、微妙に動くから変な体勢になったりイスから落ちそうになったりするのを気にしなくちゃならないやら、移動するにもだっこしなくちゃやらで、動きが制限されるのが厳しいけども、しょうがないですねー。
今回もあまりまともに写真撮ったり散歩したりできませんでしたが、外でのんびりできればOKということで、まだまだアウトドアを楽しめたらいいな。
 
 

0403-03.jpg

今年も一緒に桜を見られて良かったよ、ウーピィ。


 ※PhotoBubblesにも1枚アップしました。
 
 
posted by Takeshi at 13:52| Comment(6) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

お気楽デイキャンプ(?)

「デイキャンプ」の定義がわかりませんが、気分が大事なので、デイキャンプということにしておこう。土曜日、なんともいい天気のもと、秋が瀬公園で久しぶりの外ご飯です。

R0013168.jpg

メインは買ってきたベーグルや「ランチパック」のホットサンド。プラス、スモークに野菜のロースト。
ご一緒したのは、毎度のロースんち。毎度の遅刻だが、これまでと変わらずなのがホッとしたりもするもんだね(笑)

R0013161.jpg
 
R0013167.jpg
 
R0013160.jpg
 
twitterでつぶやいてたおかげ?で、ご無沙汰していた友人もひょっこり来てくれたし、小僧はほぼ寝てるだけでしたが気持ち良さそうだったし、やっぱり外でのんびり過ごせるのはいいものだなぁと思い直した、良い日でありました。
 
 

R0013151.jpg
 

posted by Takeshi at 17:37| Comment(7) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

久しぶりキャンプin 千葉

11/21、絶好のキャンプシーズンだというのに、なんだかんだで2ヶ月ぶりになったキャンプに行ってきました。

R0012836.jpg
 
今回は初めてのこちらです。千葉では有名なほうのキャンプ場になるかと思いますが、いつも目の前を素通りで「聖なる森」に行ってて気になってました。
場内はこんな感じ。

R0012849.jpgR0012853.jpg
R0012847.jpgR0012848.jpg
 
なかなか広い敷地で区画数も多いんですが、一番おいしいきれいな芝生のスペースはバンガロー専用。植栽のきれいな明るい木立の区画はAC電源利用者用。うちみたいな電源いらないシンプル低額キャンパーは、芝生のはげた地味な区画となります。
芝生のグラウンドもありました。お子様と遊ぶにはいいですね。
R0012840.jpgR0012856.jpg

まぁ、うちの場合はグラウンドがあろうと基本はこれ。↓
R0012877.jpg


晩ご飯は、少ない油で揚げる方法(らしい)の天ぷらとカレー鍋。熱々うまうまです。あったかいものがおいしいのはいいことだ。

IMGP4845.jpgIMGP4848.jpg
 
これは
あんのういもってさつまいもの種類。暖房代わりにつけておいたプチ炭火の上に長い事置いて転がしてたら、とろとろの天然スゥイートポテトになった。
IMGP4852.jpg

明けて翌日は、朝から小雨模様。まぁ、土曜は快適な晴天だったから良しとします。微妙に濡れたままそそくさと撤収。きっちり1時間で帰宅できちゃいました。アクアライン最強(笑)。

年内の泊まりキャンプは今回がラストでしょうかねぇ。微妙かなぁ。
まぁ、天気の良さそうな週末に、さくっと日帰りでもいいさ、また外に行こう。

以下、iPhoneのカメラで撮ったままor iPhone上で加工した写真を縮小したものです。
23-17-34-23.jpg23-17-33-13.jpg
23-17-33-33.jpg23-17-34-03.jpg
 
 
 

※おっとっと。今回のキャンプ場について。
・・・悪くないとは思うんです。ダメってわけじゃないんです。でも、なんかウチのキャンプのイメージにはなじまないんです。別にもう行かなくていいかな、と。
ずっと素通りしてたのが納得できた感じです。偉そうですみません(笑)


posted by Takeshi at 18:31| Comment(8) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

9月なのに夜は極寒だったキャンプin山梨

 
0919-01.jpg
 

夏の暑さを日影で耐え忍び、やっと秋、ブルにも優しいキャンプシーズンの開幕。9/19+20で去年の8月に行ってとても良かったキャンプ場に、また行ってきました。

覚悟していた渋滞は、普段の週末とそれほど変わらない程度で一安心。途中、窓から顔出してにぎやかな車が並んだなと思ったら、今回ご一緒のジープ家でした(笑)

0919-00.jpg
 
 
 
  ・・・続きを読む
posted by Takeshi at 21:30| Comment(9) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

梅雨の晴れ間は暑くて寒かったキャンプ

うまいこと週末休みと梅雨の晴れ間が重なり、近場のキャンプ場に1泊で行ってきました。キャンプ場のWebサイトは無いので、前回のリポートはこちら

11時前に着いてみると予想以上に大にぎわい。ほぼ満員だったようです。たしかにここは、道志エリアでトップクラスの評判のいいキャンプ場ですが、この時期にこれほど混んでるとは。場内をぶらぶらするに、取り説を読みながら大きいテントを張っている人たちをあちらこちらで見ました。やっぱブームがきてるんですかねぇ。

今回のレイアウトはこんな感じ。広さはまずまず。各区画は段差があって区切られているので、プライバシー確保は良好。区画内は小さくて角の丸い砂利がきれいに敷いてあり、犬にも優しいです。
 
R0012083.jpg
 
R0012130.jpgR0012085.jpg
現場監督がテントの張り具合をチェック。
 
R0012152.jpgR0012146.jpg

サイトの脇、柵の向こうは5mぐらい下方を沢が流れています。お元気でうっかり者の犬さんは転がり落ちないように注意。もちろん沢に降りられるようになっています。降りた後、うれしくて動き回るかフリーズするかは犬次第。もちろん、ウーピィは後者です。はは。
 
R0012073.jpg

R0012088.jpgR0012077.jpg

ここはたしか標高が700mぐらいですが、やはり直射日光は暑い。やばい暑さでした。木陰で風が吹いたりしてれば心地よいのですけどね。で、心地よいと、お昼を食べた後ハンモックにもぐりこんで2時間以上出てこない奴がいます。
R0012093.jpg ←みさこ、出てきません。

もっともその間、僕とウーピィも、イスやらコットやらでぼけーっとしてたワケですがね(笑)。
R0012069.jpgR0012149.jpgR0012124.jpg
 
 
 
日が落ちるといっきに寒いくらいになりました。車に積んである予備のジャケットも着込んで一息。晩ご飯は夏野菜とひき肉のカレー、オニオンリングなど。食後は焚火をまったりと味わっておやすみ〜。

IMGP4635.jpg
 
IMGP4655.jpg
 
R0012140.jpg
↑こちらは朝ごはん。ベーコン、エッグ、マフィン。
 
 
おかげさまでのんびり出来ました。やっぱここは定番というか、すべらない、はずさない、安心感のあるキャンプ場ですね。それをまた、ワイルド感の無さ、フリーなゆるい感じの無さ、と感じる面もあるのですけども...。
お風呂(無料、気持ちいい〜っ)はあるし、設備も常に清潔にしてるし、沢の水の音が騒音を消してくれるし、どこに行くか迷ったらここ行っとけ、な感じです(笑)

posted by Takeshi at 15:14| Comment(4) | TrackBack(0) | えせアウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。